FC2ブログ
ニュートン・TLT eラーニング・TLTソフト・行政書士試験・宅建試験・司法書士試験・社労士試験・マンション管理士試験・税理士試験・FP・ファイナンシャルプランナー・ケアマネージャー・センター試験・早稲田・慶応義塾・同志社
TOEIC(R) TEST対策、司法書士・行政書士・社労士・宅建、センター試験・大学入試、高校入試対策に。ニュートン社正規受付窓口ケイ・ネット21『知識暗記の杜』。新聞広告をご覧の方もこちらです。
ニュートンTLTソフト東京本社正規販売窓口・新聞広告受付窓口
ニュートンの新聞広告をご覧の方、お申込はこちらへ。
TLTソフト新着情報・CD-ROM版キャンペーン情報。
 TLTサイクルの学習方法は日米特許
 学習時間短縮の秘密は、ワンタッチ入力システム
 合格保証・点数保証制度は自信の証
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
370時間で受かってみせる行政書士TLT e-ラーニング合格保証
ニュートンTLT eラーニング行政書士合格保証


 行政書士試験の概要

■平成15年度~19年度行政書士試験合格率
  ・平成15年度受験者81,242人 合格者2,345人 合格率2.9%
  ・平成16年度受験者78,683人 合格者4,196人 合格率5.3%
  ・平成17年度受験者74,762人 合格者1,961人 合格率2.6%
  ・平成18年度受験者70,713人 合格者3,385人 合格率4.8%
  ・平成19年度受験者65,157人 合格者5,631人 合格率8.6%

 という最難関資格です。司法試験社会保険労務士等の資格試験への大きなステップになることや、特に国家2種や地方上級公務員試験と学習内容が多く共通しているため「行政書士」試験にも取り組む人が多く、この3年間で約210,000人がチャレンジしています(行政書士試験研究センター)。

■行政書士試験はなぜ難関なのでしょう?
 怒られるかもしれませんが、理由は簡単です。一定の期間内に知識習得ができないだけなのです。
 では、なぜ知識習得できないのでしょう?行政書士試験の受験者の8割近くが20~40代の働き盛りの人です。なんらかの仕事をしながらのチャレンジは、学習時間の確保と効果的な学習の実現を困難にしています。「少ない時間で大量の知識習得を効果的に実現」することは夢のようなことかもしれません。合格率が低いのはそのせいです。


 行政書士試験突破はTLTにお任せ下さい

■少ない時間で大量の知識習得
 学習時間の確保が難しい中で知識暗記の壁を越える方法、これができれば悩みは解決ですよね。
 ニュートンが脳科学に基づいて開発したTLTソフトで正しいトレーニングをすれば、370時間の学習時間であなたの目標は達成できるでしょう。
<  自信をもってお薦めできる秘密をお伝えしましょう。

■知識暗記のメカニズム
 人間の脳は、海馬という器官により、様々な情報を「短期記憶」と「長期記憶」に振り分けています。では、どのようなシステムで振り分けるのか。それは、海馬が刺激を受ける頻度によります。自分の名前や住所、電話番号などを忘れないのは、海馬が長期記憶に振り分けたからなのです。

 つまり、海馬をだませばいいのです。TLTによる学習は、まさにこの海馬をだますためにシステムが組まれています。

 自分でやれるよ、と思う人も多いです。確かに、反復トレーニングは強い意志があれば可能です。しかし、問題はその効率です。長期記憶になっているものとそうでないものを振り分けデータベース化し、トレーニングの必要があるものだけを取り組まないと、無駄な時間がかかります。すると、せっかくの長期記憶がいつの間にか短期記憶に格下げなんてことはよく経験しますね。

■時間短縮を可能にしたTLTの秘密
 それは、スピード習熟を可能にしたワンタッチ入力システムです。
 最初に、Testing 画面に表示される、たとえば穴うめ問題の場合、『答え』をローマ字入力しますが、全文字を入力するわけではではありません。『答え』が〔後見人〕なら〔KO 〕と入れた段階で○ で正解とされ〔後見人〕と表示されます。後見人と記入するために〔KO 〕と入力した、と見なすのです。

 つまり、頭文字の一字を入力するだけで正解・不正解を判定するのです。これが習熟スピードを10倍以上にも上げる『ワンタッチ入力システム』なのです。

 この穴うめ等の問題形式は、そのつど学習中に自動的に穴うめ箇所が________(下線)で示されます。穴うめ箇所は非常に多くのバリエーションがあります。したがって、さまざまな穴埋め問題を通じて法令や重要解説部分を丸暗記に近い形で身につけることを可能にしています。

■TLTは鬼コーチとなってあなたの弱点項目を集中トレーニング
 学習開始時の Testing で、あなたの未習熟項目がデータベース化されます。そのデータベースに基づいて徹底的に繰り返し Training します。さまざなま穴うめ問題をおこないます。各項目の内容を完全に理解するため、Learningで完全に覚えきるまで繰り返し演習します。

 さらに知識活用のためのTraining〔総チェック〕をおこなうことで自分の弱点や苦手な項目も克服し、知識が完全なものとしていくのです。完全習熟すると本試験で合格できる水準に達したことを知らせる『合格マーク』が表示されます。

 人間が自分だけで行うと、この一連の流れに非常に多くの無駄が生じます。コンピュータだからこその効率のよさを享受できるのです。

■TLTは、忘却曲線応用システムで100パーセント習熟
 いくら理解し完全に覚えたと思っても時間が経過したり、次から次へと新たな知識を吸収していくうちに その記憶は希薄になり次第に忘れていきます。人間の脳は、基本的に情報を忘れるようにできているのです。これをグラフ化したものを忘却曲線といいます。

 TLTソフトでは『忘却曲線』を応用して,出題方法に工夫をこらして忘却曲線を立ち上げ、最後には文章自体をしっかり『頭にスリ込ませて』しまいます。

 こうして Testing やLearningですべての学習項目と問題を通し、必要知識の完全定着を徹底的に確認し、さらにTrainingであらゆる問題を習熟することによって、あなたはその単元でどのような形式で何が出題されようと100パーセント正解できる実力が備わります。TLTソフトの管理機能が自動的に判断し合格となれば『合格マーク』が表示されます。

 このように、各単元ごとに完全習熟を確認しながら完全合格へと導びいていくシステムになっているのです。全章全単元に合格マークが表示されればまちがいなく合格できる実力が備わったことになります。何かのアクシデントでもないかぎり、楽々と合格できるものと私どもは確信しています。


 行政書士 TLT eラーニングの学習カリキュラム

TLTソフトeラーニング行政書士試験、合格への標準学習カリキュラムは、法改正などにあわせ毎年随意時更新掲載しています。

  こちらをご覧下さい。


 TLT eラーニング行政書士受講料と受講申込
行政書士 TLT e-Learning版
6ヶ月
受講料 31,200円


   
CD-ROM版のキャンペーン特別価格は申込ページで確認できます。


スポンサーサイト
| HOME |


Information from Newton
CD-ROM版TLTソフトは、Windows XP・Vista対応
 中国語はXPのみの対応です。
ニュートン社お問合せ先


デル株式会社


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。