FC2ブログ
ニュートン・TLT eラーニング・TLTソフト・行政書士試験・宅建試験・司法書士試験・社労士試験・マンション管理士試験・税理士試験・FP・ファイナンシャルプランナー・ケアマネージャー・センター試験・早稲田・慶応義塾・同志社
TOEIC(R) TEST対策、司法書士・行政書士・社労士・宅建、センター試験・大学入試、高校入試対策に。ニュートン社正規受付窓口ケイ・ネット21『知識暗記の杜』。新聞広告をご覧の方もこちらです。
ニュートンTLTソフト東京本社正規販売窓口・新聞広告受付窓口
ニュートンの新聞広告をご覧の方、お申込はこちらへ。
TLTソフト新着情報・CD-ROM版キャンペーン情報。
 TLTサイクルの学習方法は日米特許
 学習時間短縮の秘密は、ワンタッチ入力システム
 合格保証・点数保証制度は自信の証
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年度センター試験210点(2009年1月)点数保証
大学入試センター満点対策高速学習
センター試験英語、筆記+リスニング210点保証
CD-ROM在宅会員限定受付
11月より、大問別「合格点到達度・ネット確認テスト」開始。

充実の点数保証(センター試験80点)オプション科目TLT CD-ROMソフト
日本史・世界史・政治経済・生物I・化学I・物理・数学IA・数学IIBもラインアップ
英語会員には特割割引価格で提供


弱点克服の短期利用ならe-ラーニングで
 大学入試・センター試験満点対策は、CD-ROMによる学習以外に、インターネットを介したe-ラーニングでの取り組みも可能です。点数保証はありませんが、分野別に申し込むことができ、よりリーズナブルな料金で取り組んでいただけます。


センター英語筆記+リスニング210点保証
センター英語筆記+リスニング210点保証 CD-ROM申し込み

e-ラーニングのお申し込みは
e-ラーニング「大学受験・センター試験満点対策」


↓カリキュラム詳細案内と特別価格ご案内
 ■ 大学受験センター英語210点保証制度とは・・・

 センター英語210点TLTソフトCD-ROMで学習し、その習熟証明としてパソコン画面に表示される分野別(4分野)合格保証番号をセンター試験前日までにニュートン社に報告し、万一210点に届かなかった場合、お支払いになった会費全額を返還する制度です。

 4分野とは、センター満点対策として必要な「単語、熟語とその例文1000」、「文法、語法全問題」、「長文読解」、「リスニング」の分野を指しています。

 TLTソフトは、「個別の最適習熟トレーニング方法」・「習熟度判定機能」を備え、米国および日本国内特許を取得している画期的な学習システムです。だからこそ点数保証が可能になったのです。


 ■ あなたの努力はTLTソフトと戦い続けることだけ

 知識修得にはさまざまな努力や工夫が必要ですが、このTLTソフトは完全自動習熟機能を有しています。脳科学に基づいた方法で反復トレーニングをしますから、あなたが「覚える努力や工夫」をしなくてもいつのまにか覚えさせられてしまうのが、ニュートンTLT学習ソフトです。

 あなたの努力はTLTと戦い続ける努力だけです。とはいえ、これも決して簡単なことではありませんが、ノートや問題集を開いてはあれやこれやと思い悩んでは非効率的な学習で時間ロスをしてしまうことよりははるかに効率的かつ合理的で、成績アップの実現もより容易なことでしょう。


 ■ まず、単語・熟語の知識量を劇的に増やす…30時間

■最も効果が上がる短期集中型暗記 テスティング画面 センター英語を制する1000単熟語をTLTソフトでテスティングし,間違えたものだけを完全に身につくまで徹底反復していただきます。しかも1語1語ネイティブによる音声を聞きながらのトレーニングはリスニングトレーニングにもなり、より効果を高めます。

 なぁに大丈夫です。1000語とはいえ、本当に知らないのは平均的に500前後ですよ。早い人なら数日でマスターできます。マスターした後は復習で定期的にメンテナンスに取り組んでください。

■忘却曲線を制して知識を新鮮に保つ  単熟語を完全習得するには、相当回数の反復トレーニングが必要であることは皆さんご存知の通り。短期集中で取り組んでこそ忘却曲線と戦えます。忘れる量が比較的少ないうちに次々に頭にねじ込んでいきます。その後のトレーニングや総復習によるメンテナンスが効果的になるようにするためです。知識暗記はいつも新鮮に保っておいてください。
 TLTソフトが一番得意とするところです。さまざまなところでテスティングしつつ、間違えればそのつどトレーニングが課せられる仕組みで、いつ、どこで出されても反射的に答えられるように頭に刷り込んでしまいます。

■TLTはあなた専属の鬼コーチ  他の教材では考えられない習熟システムを持つTLTソフトはあなた専用のもっとも合理的かつ効果的にパソコンの情報処理機能を駆使して、完全暗記へのパワートレーニングを展開します。そのトレーニング振りはまったく妥協を許さない「鬼コーチ」そのもです。

■覚えた熟単語は例文演習でさらに完全 例文演習画面 ただ単語・熟語を覚えるだけではありません。この1000単熟語を使った重要語例文演習機能も備えています。1step50例文単位に徹底演習を重ねますから、知識定着もいっそう確実なものになり全く心配する必要はなくなるでしょう。単語・熟語を覚える作業よりもちょっと手ごわいよ。

 その後の文法・語法、長文読解、リスニングの学習効率を飛躍的に高める磐石の前提知識を作り上げるとても大切な基礎トレーニングです。


 ■ 単熟語を制したら文法・語法満点対策…20時間

■高得点の鍵は文法・語法にあり!  文法や語法はセンター試験にでるパターンや傾向は毎年ほぼ不変です。そこで出題される知識項目も大体決まっています。過去問分析により選ばれた項目を徹底トレーニングします。

 1000単熟語をマスターしたあなたは、その使い方を学び、トレーニングし、さらにセンター固有の4択問題徹底反復トレーニングで第2問Aの10問をほぼ完璧に仕上げていきます。

 センター高得点の鍵はこの第2問にあります。これ以降の読解問題攻略の前提を完璧に作り上げていきます。


 ■ 長文対策は何よりもスピード…50時間

■英語を英語のまま理解できるうに…って言うけど  単語・熟語も、文法・語法も完璧。でも80分という制限時間内に解けなければあなたの実力を発揮することはできません。TLTソフトの長文読解は理想的なトレーニング方法でスピードを高めるトレーニングをします。

 よく「英語を英語のまま理解するようにしなさい」というアドバイスを聞きますよね。でもどうやったらそれができるの…?
 音読トレーニングがいいことは言うまでもありませんが、TLTは直接あなたの脳をトレーニングします。英語をその順番どおりに日本語に置き換える作業です。当然日本語は奇妙な日本語。でも大丈夫、あなたの脳はその奇妙な日本語のまま、ちゃんとした日本語理解ができるようになります。そうさせるのがTLTの長文読解トレーニング。

■これがTLTの長文対策トレーニング  はじめに学習する英文が画面に表示されます。『ENTER キー』を押してください。最初に訳すべき部分に下線が引かれ(■  )が表示されます。

   No one knows / what tomorrow's world will be like.
   (■      )/


( )のカーソルの位置に訳の先頭文字を入れます。『da』『wa』『shi』などをローマ字で入れれば『だ』→『だれもわからない』、『わ』→『わかる人はいない』、『し』→『知ってる人はいない』と(  )の中に訳が表示されます。その他の文字を入れると×になり、同様に訳が表示されます。そしてENTERキーを押すと

   No one knows / what tomorrow's world will be like.
   だれもわからない/ 明日の世界が(■          ) は


上記のように新しい(  ) が表示されます。『ど』を入れれば正解です。(  )内には『どのようになるか』が表示され、正解解答として扱われます。このように、どんどんENTER キーを押しては(  )内に、頭の中にイメージした日本語の最初の文字を入力してトレーニングを進めていきます。

 間違いが6つ蓄積されると自動的にトレーニングに移り、間違えたセンテンスだけが表示され徹底的にトレーニングがくり返され、完全にできるようになったとTLTが判断したら次の新しいパラグラフに入っていきます。

 長文読解に対しこうしたトレーニングをすることで、英語の語順どおりに日本語イメージができるようになります。正しい日本語に置き換える作業が不要になりますから、英文を読むのとほぼ同時に日本語理解ができるようになるのです。

 あなたの脳をトレーニングするために63回分ありますから、それらが修了したときには,ほぼ日本語を読むようなスピードで和訳解釈できるようになっていくのです。もちろんこのトレーニングのほかにご自分でも音読トレーニングを進めましょう。効果は倍増です。

 こうして長文読解のスピードを上げたあなたは、選択肢の吟味に十分な時間を割くことができます。つまり正答率は飛躍的に向上します。


 ■ 本当のリスニングトレーニング…50時間

■基本文約2900例文を英語のまま理解できるトレーニング  リスニングは、ただ単に問題演習をしても聞き取れるようにはなりません。内容が分からないままでは何度聞いても分からないものは分からないのです。また、仮に分かったとしても頭の中で普通の日本語に置き換える作業をしていてのではとても間に合いません。

 でも、単語・熟語、文法・語法、速読トレーニングをここまでやりぬいてきたあなたなら、基礎トレーニングレベルの基本会話文及び基礎構文約2900例文はいとも簡単にやり遂げられます。

■ワンセンテンスずつキーワードを聞き取ることから  次のレベルでは、センター試験本番レベル、第1問~第3問レベル問題。25種類の全英文が完全聞き取りできるように演習を繰り返します。
 まずはワンセンテンスずつキーワードを聞き取るトレーニング、ついで複数のセンテンスからなる文の聞き取りトレーニング。同じパターンの例文を徹底的に繰り返しトレーニングしますから、日本語に置き換えなくてもその場の情景が脳の中に瞬時にイメージできるようになっている自分に気づきます。

 ここまでのトレーニングで、センター出題レベルの単語を使った短文聞き取り、複数の文の対話文聞き取りは瞬間的にできるようになります。これでセンターリスニング第1問~第3問まではもう大丈夫です。

■英語耳と英語脳の完成  そして最後の関門、第4問対策。予想問題約270問2500例文のシャワーを浴びましょう。ここまでトレーニングを続けてきたあなたの耳と脳は見違えるようになっていることに自分自身きっと驚くことでしょう。

 ここまで修了すると、相乗効果で筆記試験でのスピードもさらにパワーアップしています。どうぞTLTソフト「センター英語210点保証」の恩恵を十分に享受していただきたいと思います。


 ■ センター試験80点保証のオプション科目も充実

■日本史/世界史/政治経済(各80点保証)  日本史・世界史・政治経済は、基本的に知っているか知らないかで点数が決まる典型的な科目です。もちろん単純な知識だけでは不十分ですが、どの科目も知識項目は1500項目程度。英単語以上に習得がカンタンです。

 なぜなら、それぞれに流れや脈絡、因果関係があり一定の論理的展開があることから、きわめてスピーディーに必要十分な知識と理解を修得させることがが容易だからです。

 完全習熟時間はそれぞれ30時間でパーフェクトを目指します。全体の6割以上の知識が未習得の人でも、30時間もあればほとんどが100点を取れるはずです。TLTソフトならもっとも高得点が期待できる科目です。

■生物Ⅰ・化学Ⅰ・物理(各80点保証)  基本的には生物や化学は知識さえ正確に習得していれば90点以上の高得点を狙いやすい科目です。特に文系・理系を問わず短時間に習得できます。また、社会科に比べると、知識の習得量ははるかに少なく、面白いほどカンタンに点数を伸ばすことができます。

 さらに新課程になり、特に化学暗記分野の比率が高まりました。ますますTLTソフトにはうってつけの科目でもあります。

■Ⅰ・A/数学Ⅱ・B(各80点保証)  数学センター試験の数学は、問題種が各科目とも250種類程度のステップ代表問題があり、最初に各ステップ問題をテストし正解の場合は次々にステップを進み、間違えると類題を10題程度完全習熟するまでトレーニングします。このトレーニングが非常に効果的です。

 また、数学はなんといっても解きこむことが重要。TLTソフトの演習は、問題パターンを確実にスピーディーにマスターすることができる納得のいく習熟システムです。

 数学をどのように克服していけばいいか分からない人には、うってつけのシステムですからぜひご期待下さい。

■国語(漢字・文法、読解語彙・古典単語、文学史等)
 ※このソフトは点数保証なしですのでご留意下さい。
 高1・2までのあいだに取り組む漢字・文法・文学史・古典等から、センター試験に出題されやすい項目の完全習得を実現します。

 長文読解対策としては、出現する難解な重要語彙を習熟することによって主に評論文読解に対する前提知識と、理解の範囲を広げるトレーニングに取り組みます。


 ■ オプション科目価格表

 は「センター英語210点保証CD-ROM」をご購入の英語会員特別割引価格です。英語会員にならずに単独で購入される場合は通常価格ですのでご了承下さい。
 「国語」および「難関・・・」のTLTソフトは点数保証対象ではありません。
・数学Ⅰ・A/数学Ⅱ・B 各39,900円 ⇒23,000円 
・国語
  (漢字,文法,読解語彙,古典単語,文学史等)
 29,400円 ⇒17,000円 
・日本史/世界史/政治経済 各29,400円 ⇒17,000円 
・生物Ⅰ/化学Ⅰ/物理 各39,900円 ⇒23,000円 
・難関英語長文読解(国立)+英単熟語1100  33,600円 ⇒21,000円 
・難関英語長文読解(私立)+英単熟語1100  33,600円 ⇒21,000円 
・難関日本史・難関世界史 各29,400円 ⇒17,000円 




 ■ センター英語210 CD-ROM お申し込みはお早めに

 受付次第、センター英語210点保証の4分野すべてのCD-ROM教材をお届け(宅配)
 お支払いはお届けの宅配係員に現金またはクレジットカードでお支払い(代引き)。ご案内の料金以外の経費は一切ありません。
 センター英語以外のオプション科目はいつでもお申込みができます。

クーリングオフ  本ソフトをお受取りされてから10日以内であれば,第1枚目の本ソフ トを開封使用済みでも解約ができます。お支払いになった代金の返金はお申し出後、教材返却を確認してから約2週間程度です。その場合、ソフト等の返却宅配便代金(1,000円程度)はお客様のご負担となりますので予めご了承ください。


大学入試センター満点対策高速学習
センター試験英語、筆記+リスニング210点保証
特別割引でCD-ROM会員500名限定受付
センター英語210点保証 一括払い:64,000円


センター英語筆記+リスニング210点保証
センター英語筆記+リスニング210点保証 CD-ROM申し込み

Web申込でさらに1,000円割引(一括払い)
3回払い(月額22,500円:10月~12月)も用意



 ■ e-ラーニングでも取り組むことができます
 同様の学習は、インターネットを介したe-ラーニングでもお取組いただけます。学習内容に違いはありませんのでご安心下さい。
 e-ラーニング版には『点数保証』の制度はありませんが、6ヶ月間までならCD-ROMよりも低料金でご利用いただけることが大きなメリットです。またインターネット学習ですから場所を選ばず学習していただけます。

 さらに、英語は「単・熟語+例文演習」、「文法・語法」、「英文解釈」、「リスニング」の4分野から選ぶことも出来ます。

 数学、化学、生物、日本史、世界史、政治経済などのオプション科目もe-ラーニングで取り組むことが出来ます。

大学受験対策TLT e-ラーニング講座ラインアップと料金表


 e-ラーニング「大学受験・センター試験満点対策」の詳細案内はこちらです。ぜひお目通しください。

e-ラーニングのお申し込みは
e-ラーニング「大学受験・センター試験満点対策」




スポンサーサイト
| HOME |


Information from Newton
CD-ROM版TLTソフトは、Windows XP・Vista対応
 中国語はXPのみの対応です。
ニュートン社お問合せ先


デル株式会社


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。