ニュートン・TLT eラーニング・TLTソフト・行政書士試験・宅建試験・司法書士試験・社労士試験・マンション管理士試験・税理士試験・FP・ファイナンシャルプランナー・ケアマネージャー・センター試験・早稲田・慶応義塾・同志社
TOEIC(R) TEST対策、司法書士・行政書士・社労士・宅建、センター試験・大学入試、高校入試対策に。ニュートン社正規受付窓口ケイ・ネット21『知識暗記の杜』。新聞広告をご覧の方もこちらです。
ニュートンTLTソフト東京本社正規販売窓口・新聞広告受付窓口
ニュートンの新聞広告をご覧の方、お申込はこちらへ。
TLTソフト新着情報・CD-ROM版キャンペーン情報。
 TLTサイクルの学習方法は日米特許
 学習時間短縮の秘密は、ワンタッチ入力システム
 合格保証・点数保証制度は自信の証
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 TLTの学習スタイルは、
    eラーニング版で、またはCD-ROM版で

cdimage.gif
     

 TLTソフトは、e-ラーニング版とCD-ROM版のいずれかで取り組むことができます。価格もそれぞれ異なります。
 また、CD-ROM版には、「本講座版」「本講座モニター会員」「モニター+本講座 Wセット」の3種類が用意されます。販売開始の時期や価格、合格保証の必要条件も異なりますのでご注意ください。

 以下にCD-ROM版とe-ラーニング版の違いをご説明いたします。目的や状況に応じて使い分けをして下さい。


1 学習内容と学習システム
 学習の内容とシステムはどちらも違いはありません。

 TLT CD-ROMはご購入されたCDに教材がすべて入っています。また、学習履歴はご利用のPCに保存されます。CDのお届けは学習すべき順番に基づき送付スケジュールが組まれ、順次お届けします。

 TLT eラーニングはネット上の専用教材サーバーから各単元の教材をダウンロードして学習します。学修履歴はネット上の専用サーバーに保存されます。いつでも、どこでも、どの単元からでも自由に学習開始することができます。短期集中で苦手単元だけ取り組むことも可能です。


2.お支払い方法
 CD-ROM版は、初回お届け時に現金代引き、またはカード代引きのいずれかでお支払い下さい。分割払いも可能です。
 eラーニング版は、受講用IDとパスワードをお届け時に、現金代引きまたはカード代引きのいずれかで、契約期間にあわせた料金をお支払い頂きます。契約期間終了後の延長申し込み時は銀行振り込みでお支払い頂きます。


3.経費面での違い
 TLT CD-ROM版は教材CDそのものを購入(CDのお届けは発送スケジュールに従います)して頂きますが、利用期間に制限はなくいつまでもご利用いただけます。

 それに対し、TLT eラーニング版は利用期間に応じて受講料金をお支払いいただきますので、利用契約期間内であれば、時を選ばずどの単元でも自由にご利用いただけます。

 eラーニング利用料金に変動はありませんが、CD-ROM価格は時期に応じ「本講座版」「本講座モニター会員」「モニター+本講座 Wセット」により、価格が大きく異なります。当サイト情報には十分ご注意下さい。


4.合格保証制度
 TLTソフトは、CD-ROM版もe-ラーニング版両方とも資格教材はすべて合格保証です。安心してご利用下さい。
 Netトレペ小学生中学生高校生向けの教材には合格保証はありません。大学受験は、CD-ROM版センター対策にのみ合格(点数)保証が設定されています。




Newton e-Learning 正規販売代理店 k-net21
スポンサーサイト
| HOME |


Information from Newton
CD-ROM版TLTソフトは、Windows XP・Vista対応
 中国語はXPのみの対応です。
ニュートン社お問合せ先


デル株式会社


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。